SkyrimSE – Simple Dual Sheath の使い方

前回、Ecotone Dual Sheath の記事を書きましたが、今回は Simple Dual Sheath にチャレンジしてみたのでその手順になります。

そもそも Dual Sheath とは

SkyrimLE/SEともに、なぜか不明ですが、両手に剣を持っていても、納刀すると左手の武器が画面から消滅してしまい、表示されません。抜刀すると表示されます。全く意味がわかりません。

Skyrim は プロデューサーの Todd Haword とかいうチンパンジーの1/30程度の知能しか無い Bethesda の愉快なペットがやらかした、二刀流なのに1本しか武器が表示されない致命的なバグを仕様として放置したままリリースされてしまった経緯があります。

アメリカ人って時点で人類より下等な劣化生物なのですが、あまりにも哀れすぎるので細かいことは抜きにして、ここでは理由や考察はスルーします。

そのため、常識あるプレイヤーの中から「これおかしいだろ」、「誰かなんとかしないと」 ということで、ちゃんと左手用の鞘を表示する Mod が有志の手により生まれました。それが SkyrimLE の大人気Mod 「 Dual Sheath Redux」 でした。

これは予め左手用の武器メッシュを用意しておき、必要なデータを含めた上で、xEditのバッチを実行すると、画面に左手用の武器が表示されるという仕組みでした。左手専用のメッシュデータと中身の編集、そしてバッチ処理という事前準備が必要という意味です。

SkyrimSE がリリースされてから、このような便利なModが長期間出現しませんでした。理由は簡単で、どのModでも普通に使われていた SKSE という超絶大前提となる Mod が、作者の多忙のため、長期間リリースができなかったのです。今では普通に SKSE はリリースされているので、本当に作者には感謝です。

RaceMenu、Dual Sheath Redux はおっちゃんにとって無くてはならない Mod だったので、これらの代替 Mod が SkyrimSE ででなければ Skyrim LE から Skyrim SEに移行しない!と決めていました。

SkyrimSE 用の SKSE がリリースされてから、数多くの Mod が誕生しました。SkyrimSE 向けの Dual Sheath Redux と呼ばれる、Ecotone Dual Sheath も誕生しました。こちらも Dual Sheath Redux と同じく、左手用メッシュとバッチによって納刀時の左手武器表示を実現しています。

Ecotone Dual Sheath は、 Ecotone 氏の Dual Sheath な Mod、という意味になります。Ecotone 氏は他にも Mod を配布しているので、間違っても Ecotone Dual Sheath を略して Ecotoneっていうようなド低脳解釈 なんかはしないようにしましょう。まぁそんな脳みその腐った愚民は日本には存在しないと思いますが。

てかお前らなんでも省略し過ぎなんだよボケ。すべての単語を省略する宗教の教祖かなにかか?そんなのは中高生の女子レベルだろが。愚かにも程がある。ちんこもげるぞ。

USB メモリも USB ケーブルも USB ポートも 全部 "USB" って言ってるバカIT女子社員 と同じで、おっちゃんに1,024発殴られる存在でしかない。

今回リリースされた Simple Dual Sheath は、先述した2つの Dual Sheath とは根本的に作りが違います。そもそもSkyrimのプラグインファイル(esp、esl等のファイル)が有りません。すべて SKSE のプラグインになっているため、導入すればすぐに反映するという仕組みになっています。左手用武器もバッチ処理も不要です。

おそらくこういう仕組みだろう、という考察は後述します。

ことの発端

正直いって最近のおっちゃんは Skyrim Special Edition Mod データベース サイトに嫌気がさしているので、たいてい NexusMods で直接検索することが増えました。

データベースサイトでコメントしている奴らがどんどん低能化してるので関わりたくない+データベースサイト自体の作りがアレゲすぎてイラつくのが理由です。

もちろんデータベースサイトを全く使ってないわけじゃなく、使っているModの名前を忘れたときとか、英語がダメな人に Mod 紹介するときとかはデータベースサイトを使っています。

NexusMods は英語ベースのサイトですし、フォーラムも別サイトの内容をAPIで引っ張ってきたりしてるだけなので、ユーザの盛り上がりとかがいまいちピンとこない作りになっています。

まぁおっちゃんから言わせると NexusMod はDNAの劣ったバカ白人が作ったサイトですので、「脳みそ腐ったバカが自分が頭が良いと勘違いして作りまくった、人のクソにたかるハエのフンより価値がない出来損ないうんこサイト」だと思っています。ただ、Mod の配布元としては ModDB より認知度が高いと思うので、そこは評価はしています。

何がいいたいのかと言うと、NexusMod は「こういうModがあると良いな」的に、予め目的が存在しつつ検索するのが前提になっているため、ふらっと覗いてダラダラ見つつ「あ、これ面白そう!」というエクスプロールがやりにくいという欠点があります。なので、正直何が流行っているのか何が盛り上がってるのかがわかりにくいのです。

その点データベースサイトは日本語ですし、最後のコメントからの経過時間とかも表示されますので、案外リアルタイムで盛り上がりがわかったりします。

そんなわけなので、最近のおっちゃんはデータベースサイトでコメントしてる、国語力が壊滅的なバカどもとは距離をおいていたのですが、たまたま開いたページで「Simple Dual Sheath」を見つけることができました。

が、その時はこう思いました。

  • Dual Sheath 系のサブセットかな
  • Ecotone Dual Sheath 使ってるし問題なく動いてるし別にいらないかな
  • Simple Horse 以外で Simple なんとかって名前の Mod ってどうなんだろ
  • どうせ データベースサイトでコメントしてる、ゆとりのド低脳共が騒いでるだけだろ
  • りんご娘の王林ちゃんはちょっとおもしろい

とかとか思っていましたが、なんだか気になったので調べてみました。そしたらかなり良いものだと思ったので、まずはテストで導入してみることにしたという流れです。

おっちゃんが導入しているプラグインファイルも 400 を超え、プレイ中ホットキーでの武器の切替がもたつくようになったりしてたこともあり、クリアリングという意味でも Ecotone Dual Sheath を入れ直そうと思っていたところでした。

結論を言うと、

もうこれでいいじゃん!

でした。

Ecotone Dual Sheath から Simple Dual Sheath に乗り換える

Ecotone Dual Sheath を使ってない人はスルーします。なぜかって? Simple Dual Sheath をそのまま入れれば普通に動くんで。

あと XPMSSE を導入したのに MCM でスタイルメニューが表示されない!とか、MCMが動かない!とかいう、そもそも Mod の導入自体が正しく出来てない人も、ここではスルーします。説明が長くなってしまうので。というより頑張れ。応援してやる。

手順はこんな感じですね。

  1. 最新のセーブデータを読み込む
  2. Ecotone Dual Sheath の MCM で チェックを外して無効化
  3. Ecotone Dual Sheath をリセットする
  4. セーブする
  5. MO2 で Ecotone Dual Sheath を無効化する
  6. Skyrim SE を起動して 4 のセーブデータを読み込む
  7. 起動後 改めてセーブする
  8. 7 のセーブデータを ReSaver でクリンナップする
  9. Simple Dual Sheath を導入する
  10. SimpleDualSheath.ini を編集して自分好みにする

長いかな。でも理解出来ていればこんな手順見なくても出来ます。3つに分けて説明します。

順番にやってみましょう。

Ecotone Dual Sheath を無効化する

まずは手順 1 ~ 4 までやります。普通に最新のセーブデータを読み込み、MCM から Ecotone Dual Sheath を無効化します、

おっちゃんの場合、以下「Rest Dual Sheath」をクリックし、「Enable Follower Support」→「Enable Dual Sheath」の順にチェックを OFF にしました。

[TAB]キー で MCM を閉じ、念の為30秒ほど待機した後、セーブします。

セーブデータをクリンナップする

次は 5 ~ 8をやります。

MO2 で Ecotone Dual Sheath を無効化します。単純に左側ペインの下にある検索窓に「ecotone」とか入れるとMod名が検索できるので楽です。

右下の検索窓でフィルタ可能

あとはチェックボックスをクリックしてチェックを外すだけです。

次に Skyrim SE を起動します。導入している Mod によっては、 セーブデータに記録されている Mod リストに不足があると起動時にダイアログが出る 機能がありますが、そのままOKして進めてください。

これで、

  • A: セーブデータ内の Mod リストには Ecotone Dual Sheath が残っている状態
  • B: 実際には Ecotone Dual Sheath は読み込まれていない状態

という状態になっています。ここで、30秒ほど経過してから何もせずにただセーブしてください。

このセーブデータから A の状態を削除するため、次にクリンナップを行います。A を削除すれば、 最初から Ecotone Dual Sheath が入ってない状態 を作り出すことが出来ます。

次に ReSaver を起動して最新のセーブデータを読み込みます。以下のようにいくつか不要なデータが検出されます。

10個の未使用インスタンスと、6個の未定義エレメントが検出されたと表示されました。プログラマなら一瞬で意味がわかると思いますが、意味がわからなくても大丈夫です。

ただ、未使用インスタンスと未定義エレメントはそれぞれ別にクリンアップするので、種類だけは覚えておいてください。

未使用インスタンを削除するには [Ctrl] + [1]を押すだけでOKです。そして未定義エレメントは [Ctrl] + [2] です。順番にこのショートカットを押しましょう。もちろんマウスでメニューからクリックして実行してもOKです。

ここで注意なのですが、 最初のダイアログで検出された要素以外は絶対にクリンナップしない でください。詳しい説明は省きますが、最悪、NPC の生活スクリプトとかいろいろな大事な部分がごっそり消えてしまったりして、住民が立ち往生したまま家にも帰らず、その場で何もしなくなったりすることがあります(実際に過去にそうなったことがありました)。

Simple Dual Sheath を導入する

さて、これでクリンナップしたセーブデータは あたかも最初から Ecotone Dual Sheath が入ってなかったかのような状態 を作り出せました。後は普通に Simple Dual Sheath を導入しましょう。

注意点として、XMPSSE で両手剣を背中にクロスして背負うスタイルを使用する場合など、剣の向きが2本とも同じ方向になってしまうことがあります。その場合、あとから Simple Dual Sheath の FILES にある 「XPMSSE Left Hand Sheathe Rotation Fix」を導入してください。これはスケルトンなので、入れ替えではなくマージで導入しておくと良いです。

導入後、MO2 で「Simple Dual Sheath」を右クリックしてメニューからエクスプローラを開き、SKSE\Plugins フォルダにある SimpleDualSheath.ini をテキストエディタで開きます。

[General]
EnableLeftScabbards=false

おっちゃんはもともと SkyrimSE に付属しているバニラの武器の鞘が大嫌いです。なぜなら、鞘と体をつなげるベルト部分が左手武器で反対側になってしまったり、単純に 見た目が不格好 だからです。

なので、上記の ini ファイルの最初の設定である「EnableLeftScabbards(左手武器の鞘)」をfalseにして非表示にしています。

もちろんこの設定だけでは、もともとある右手武器の鞘は表示されたままになるので、左右の武器でちぐはぐになってしまいます。

この場合、使用している武器のメッシュファイル(nif)を NifScope で開き、鞘部分だけクリックして選択後、右クリックで「block」→「remove」で削除します。その後 [Ctrl] + [S] で上書き保存すれば、右手武器の鞘も消えます。

武器に付いている鞘やベルトを削除している状態

メッシュファイルが鞘だけの場合、全部削除するより、Alpha 値をゼロにして、形状自体は残すことにしています。アルファ値は 「BSLightingShaderProperty」クリックで表示される「Alpha」の「1.000000」をダブルクリックして「0」に変更後、[Enter] で確定です。 [Ctrl] + [S] で上書き保存して終わりです。

ベルトだけの場合は削除せずに透明度を0にするだけ

注意点として、1stperson~というファイル名のメッシュも忘れずに対応してください。

これであとは普通に Skyrim を起動します。

感想

  • 武器の切替がやたら速い
  • ini ファイルで設定するのが面倒くさい(そのうち MCM がでそう)
  • SKSE プラグインなので取り外しが楽(セーブデータを汚さない)
  • 杖が表示されるのがナイス
Sword on Back でもちゃんと左右対称になる
杖を装備してみる
ナイスとしか言いようがない

考察

おそらくこういう作りをしているんじゃないかと思いました。

  • バニラの右手武器を特定のスロットでも表示させればそのまま左手武器になるんじゃね?
  • SKSEプラグインにして右手武器をメモリ上で複製してExtraDataやスロット書き換えればいいんじゃね?
  • いくつかの設定は ini ファイルに外だししておけばそこそこ使い勝手良くなるんじゃね?

的な感じですね。

ただこのままだと右手武器を左手に表示するだけで左右対称にならないので、いままでだったら右手武器のメッシュを複製して左手武器を作ってリスト化し、それをバッチでプラグインファイルに反映させるという方式でしたが、Simple Dual Sheath では、FILESにあるOPTIONSのパッチで、スケルトンの左手武器表示部分を回転もしくは反転させることで、Modを含んだすべての武器を一瞬で左手対応させているという感じだと思います。

スケルトン自体をいじるので、Modの追加武器とかバニラとか関係ないし、そもそも武器である必要すら関係ないと思います。これは「そもそもそこ変えればよかった話だよな」と思いました。

SkyrimLE時代初頭、スケルトン、左手武器はそれぞればらばらにリリースされていましたが、今ではスケルトンは当たり前になっていますので、この方法はめちゃめちゃ良いなと思いました。

というわけで、 実装もそうでしょうが発想も Simple な Mod なんだな、と思いました。