JPT1 Bluetooth トランスミッター & レシーバー

先日購入したBluetoothトランスミッター、めちゃめちゃ安物ってわけじゃなかったんだけど、安物特有の不具合が出ちゃったので別のを買ったんだよね。安物特有の不具合っていうのはいわゆる、

初回ペアリング成功 → 2回め起動から二度とつながらない

これ、本当に多い。全部中華系ね。

だから中華モノはAmazonから撤退してもらいたいくらいに迷惑なんだよ。

しかしなんというかまぁ、後先なーんも考えることが出来ない中国人がそんなことほいほいするわけでもなく、我々善良な日本人が中国人の作るクソ製品に騙される事案は今後も減らないだろうな。

今回かったやつ

今回買ったのはこれだ。少しサイズがデカいから、ナビのケースにしっかり入るかな、と思って心配してたんだけど、まったく問題無かった。

  • 受信/送信を切り替えられる
  • 2台同時接続
  • 13時間連続運転
  • 充電しながら使用可

というのがなかなか良さげだったよ。

とどいた

なかなかシャレオツなパッケージ。

うん、いいんじゃないのかな、丁寧っぽい。

中身はこんな感じ。ちゃんとコンポジット系も入ってて好感度高い。

あと空中に固定出来るように金属のプラグも付属してる。

説明書もしっかり日本語。

ナビにつなぐ

ユピテルの5インチナビに繋いでみたぞ。

この状態でペアリングしてみたら、一発でOK。ヘッドフォンからちゃんと聞こえる。

で、すべての電源をきって、しばらくしてから電源を入れてもちゃんとペアリングしてくれた。

自作したケースに入れてケーブルを通してみる。問題ない。

厚さもまったく問題なかった。ここまで問題ないと本当に嬉しいね。

こんな感じ。

使ってみた感想

ナビとトランスミッターは充電しながら使ってるんだけど、どうもそれが原因らしく、ノイズがすごい。

試しにトランスミッターの充電をやめてみたらノイズは減った。

バイクのハンドルにUSB端子があるので、充電したくなったときだけつなぐとか、そういう方が良いのかも。せっかく13時間も持つわけだから。

というわけで、基本、買いなBluetooth送受信機。