AmazonでBluetoothゲームパッド買った

Androidでゲーム

スマートフォンとかタブレットのゲームってさ、プレイ画面上にコントローラが表示されて、かなりイラつくじゃんか。そもそも物理じゃないから指がずれたりして、コントロールミスったりする。めちゃめちゃ不本意。

あと、画面が自分の指で隠れるのがすごく嫌だね。映画見てるのに目の前のやつが立ったり座ったりしてたらいらつくと思うんだけど、それと似たような感覚。

結局こんな操作性だったらやらねーよ!ってなって、全然やらないという状態。

スマートフォンとかのカジュアルゲームはほぼつまらないものばっかりって理由もあるけど、稀に面白いゲームもいくつかあったりする(それでも1週間くらいで飽きるけど)。折角面白いのにコントローラーがクソすぎてプレイできないとか、残念すぎるんだよね。

そこで、Bluetoothでペアリング可能なコントローラですよ。はい。

というわけでこれ買ってみた。

翌日届いたのでレビューしてみるよ。最近のAmazonはプライム会員じゃなくても翌日に届くね(って、もしかして知らずのうちにプライムになってたりするのかな?後で確認してみるか)。

2016-09-19-15-02-09
パッケージはまとも。

2016-09-19-15-02-33
無理やり後から説明書入れたらしい。

そしてこの説明書、おそらく日本語の説明書だろうな。Amazonのレビューとか見て、英語マニュアル入れておいたけど日本人は総じて英語読めないんだった!やばい!って思って急遽印刷したはいいけど、箱はシール貼ってるから剥がせない。そこでここに無理やり押し込んだって流れだろうね。流石だね、中国人って。本当に中国人ってこういう所気にしないよね。

2016-09-19-15-03-54
ちょっとまってくれ。何このポリバケツ色したケース!!!ものすごく不安になってきた。ポリバケツ溶解して素材にした?

2016-09-19-15-06-56
アタッチメントを装着。すごく薄くて割れそうで怖い。

2016-09-19-15-07-13

2016-09-19-15-08-38

使ってないスマートフォンを搭載してみた。案外、悪くないかも。うん。この時点ではね。

いろいろな角度

2016-09-19-15-09-15

2016-09-19-15-09-37

2016-09-19-15-09-52

2016-09-19-15-10-25

2016-09-19-15-10-54

全体的な作りは基本的にPSシリーズのコントローラを意識してるという感じ。プラスティックがかなり安物で嫌な反射のし方してるけど、ボタン部分などは思いの外しっかり作られてる。アナログスティックもちゃんと押し込むとカチ!って音がして、ボタンになってるのがわかる。

タブレットは無理

2016-09-19-15-12-33

俺の持ってるタブレットはASUSのZenPad 8Sなんだけど、さすがにこのサイズは搭載できない。仕方がないのでタブレットスタンドに置きながらのプレイになるかな。

でもできればこのサイズの画面でプレイしたいんだよなー。スマートフォンなんかでゲームやるとさ、画面が小さすぎて鼻からタピオカ吹き出すレベル。

よくわからない

2016-09-19-15-14-22

USBケーブルは充電用なんだけど、このケーブルなかなか柔らかくて良いかも。しかし、1m以上あるってことは、USBケーブル差した状態でプレイできるってことだよな?な!?

中国製って大抵充電するのか使用するのかどちらかしかできないもの多いじゃん。カメラだって充電しながら撮影できないとかばっかりだし。そこんとこどうなの中国人よ。

2016-09-19-15-15-31

中心部分にあるホームベース型の赤いボタン、HOMEボタンなんだけど、これを押すと電源が入るらしい。画像の様に、赤いLEDが点灯する。

HOMEボタンを長押しすると電源が切れるらしいんだけど、ペアリングの説明では長押しして電源いれてくれって書いてある。意味がわからない。

ペアリングは、電源入れた後Xボタン(iOSだとBボタンらしい)を長押しして、Android側で認識できるそうだ。その後Android側でペアリング。
しかし、電源いれてLEDが青く点滅してる間にXボタン長押ししても、一向に認識しない。全く無反応。そもそも電源が途中で切れちゃう。

とりあえず充電することにした。

2016-09-19-15-18-25

本当によくわからないので、英語の方の説明書みてみた。文字が小さくで老眼の俺には無理。断念。

2016-09-19-15-18-35

もちろん中国語の説明書なんかもっとわからぬ。無念。

2016-09-19-15-20-17

説明書にQRコードがあったので、『あ!ドライバとか入れるのか!』っておもったけど、これ無料ゲームサイトへの誘導だった。本当にこういうの無駄。いらねぇ。勘弁してくれ・・・・。

そして、いつまでもペアリングできないでいる。
何をやってもつながらない。

サイズに関して

Bluetoothのペアリングが全くできないので、充電が足りないのだと思って充電待ちをすることに。その間、サイズを確認して見る。

2016-09-19-15-23-47

俺は手がでかい(手首から指先まで20cm)ので、この通り左手でもっても右のアナログコントローラを操作できてしまう感じ。

今までで一番手にしっくりきたのは、XBoxのコントローラ。実はあまりに気に入ったので、Windows用のUSBタイプを買ってあるんだ。これ、ずーっと持ってる。手放す予定無し。あとこれさ、ケーブルが3mもあるので、変な話、隣の部屋から遊べるくらいの勢いを感じた。さすがアメリカ(しかしそんな遠くからだと画面がよく見えないという)。

今回買ったコントローラも大体同じサイズなので、手にはかなりハマる感じ。PSシリーズのコントローラは小さすぎて指の付け根が痛くなるので、このくらい大きいと助かる。

さてと返品

結局Bluetoothのペアリングが全くできないことがわかったので返品することに。

2016-09-19-18-01-38

レビューにも、ペアリングできないとかできたとか色々書いてあるんだよね。さすがだよね中国人。お前らすごいよ。富士通と一緒だよな。そのとき1回でも動いたらそのまま売るんだよね。さすがだ!
中国4,000年の歴史が全部それで出来てるのも流石だ!!!

『中国人と韓国人はモノを作るな。日本と台湾に頭下げて作ってもらえ。本物を作ってやるよ。』

そんなセリフが思い浮かんだところで終わり。