リモートワーク – お前らのためのありがたい説教

中国は銀河系に存在してはいけない国であり、中国人は他国を滅ぼすために存在しているので、早くみんなで中国を滅ぼしたほうが良いと思っています。すでに中国のウィルス兵器(武漢肺炎、新型コロナウィルス)が世界中にばらまかれています。中国人はバカです。ひとり残らず死ねばいいです。

そう思う毎日ですが、貴様ら元気でしたか?例によって興味がないこと聞くところから始まりましたが、早速本題に入りましょう。

オンライン特需

猫も杓子もオンライン。リモート作業で精神破壊。そんな毎日を過ごしているクズ野郎も多いんじゃないでしょうか。

おっちゃんは数年前から常にリモート作業で今の所全くダメージありません よ。そもそも小さいときから孤独にめっぽう強いし、もし何かあっても殆どのトラブルに大して解決策をしってたりするので、無駄な心配とかありませんし、この程度で疲弊するのって、小さなお子さんがいる主婦くらいでしょ?って思ってますので、へこたれないようにしましょう。あと、太るので気をつけましょう。

さて、自粛ムード、ソーシャルディスタンスという名の下、皆さん自宅でZOOM三昧じゃないでしょうか。 数年前からリモート飲み会を開催していたおっちゃん としては、ZOOMは当然課金ユーザであり、世間の「ZOOM活用法!」とかって最初から最後まで興味なかったりしますが、そんな事よりもっと大事な事があるんですよ奥さん。

課金は今年でやめますけどね。

それは、ZOOMの使い方とか、Slackから離れられない症候群とか、YouTubeとかPSネットワークとか任天堂サーバが悲鳴を上げてるとか、その程度の話じゃないんです。もっと深層心理的な、意識の話なのです。

おまえら気づけよ

ZOOMするにはZOOMが使えるプラットフォーム、マイク、カメラが必要です。カメラは最悪なくてもいいし、無いほうが通信が穏やかになったりならなかったりする謎な仕様ですが、とにかく大事なのは音声です。

しかし、お前らの音声、音響の知識と経験が壊滅的なので、おっちゃんみたいな「自分では最低限の知識しか無いと思っているけど、世間的には少し詳しいレベル」を持つ元バンドマンとしては、初めてZOOM使う人、ZOOM以前にオンライン会議に慣れてない人とかとリモートするときに不安が拭えないのですわよ。

機材くらい自分で揃えろ

会社から「◯月◯日からリモートで」って言われたら、業務の心配より先に連絡方法が気になる人は人生損しない方向性に向かって生きているので安心だと思いますが、ほとんどの人は「仕事とは職場に出社するのも」っていう意味不明な意識を持ってしまっていて、それは洗脳されてるからしょうが無いのですけど、業務に必要な設備的なものも、すでに毒された状態の人が構築しちゃってるわけですから、いきなり自分という本体が会社にいけなくなったら業務が破綻して困ってしまいます。

でも 業務が破綻するとかしないとかってのはあくまで会社経営側の話 なので、経営陣でもない限り、スタッフは気にしないのが正解なわけですよ。それが会社の仕組みでしょ。

じゃぁ何を気にすればいいのかな?それはオンラインで意思の疎通ができる状態を作り出すことです。別にLINEでもいいですよ。会話が成り立つなら。なんでもいいんですよ。MSチャットでもボトルメールでも。

そんな我々には、前述した 悪の組織”中国共産党の味方”ZOOM社 が作った、全くおすすめできないクソアプリZOOMがあります。

Skypeは純粋に生粋なクソアプリに改造されてしまったので、使うと1秒に1回下痢します。あと、仕事なのにDiscord使おう!って人はただのキモオタのクソガキ思想の持ち主なので、そんなギークな人は仕事中シカトしておいて大丈夫です(Discordはゲームとかに使えよって思う)。

あと、以下のように口からクソを吐き出すクズ野郎も多数いることでしょう。

  • 自宅作業?はぁ? マイク持ってないんですけど
  • 自宅作業?はぁ? Webカメラ持ってないんですけど

とかほざいてるクズ、今すぐ買えよ。自腹で。

すぐに買わないからどちらも品薄になって、オイルショックのときみたいに誰もが買い占めし始めるんじゃんか、って思います。

会社の調達部隊にお願いすると大量に購入するはずなので、世間からいっぺんに在庫がなくなります。そんな事する前に、予め自前で好きなもの買っておけって話です。

持ってないし買う意味もわからんってやつは、自宅でWiFIつかってスマートフォンでもいいです。もしくは死ねばいいです。

さて、どのソフトウェアを使うのか、どの機材を買うのか、なんて話も大事ですが、おっちゃんがいいたいのはそういうことではありません。もっと意識的な部分になります。

でね、今回はこの中の、マイクとか音響のマナーの話をします。おっちゃんは一応YouTuberなので、YouTuber的な立ち位置から解説します。業務でZOOM会議なんかやってる人も参考にしてほしいし、しなければ当然ぶっ殺すぞボケ。

マイクの扱い気をつけろ

マイクはめちゃめちゃ重要 です。マイクがしょぼいと、 自分だけ楽しくて周りで聞いてる人が常に不快 という状況をいとも簡単に作り出してしまいます。なので、激安マイクは使わないようにしましょう。1,000円未満とかで考えている人は悔い改めたほうが良いですし、いっぺん死んでこいって感じです。

マイクのノイズはクチャラーと同じ ですので、人間としてマナー違反です。ノイズ気にならない人は精子からやり直せって思います。

マイクの性能だけではなく、以下のようなデリカシーのかけらも無いただの貧乏人根性の持ち主とか、育ちの悪いクズ人間みたいな行為は2秒で嫌われますし、そのそも直ちにおっちゃんに殴られますので、これらも全力で気をつけましょう。

  • 鼻をすする
  • 音を立てて食事をする
  • 咳をする、くしゃみをする
  • 大声を出す
  • マイクと服が擦れる
  • マイクにぶつかる、ものが当たる

上記の項目は言語道断レベルなので、人間としてクズと思われてもしょうが無いでですね。ただ、くしゃみや咳は生理現象なので仕方がない部分もありますが、ある程度の回避ができますので、何も対策しないでいると、ただの汚らしい汚物配信者と思われても仕方がありませんし、単純にシンプルに毎日確実に”死ねよ”って思います。

くしゃみや咳はミュートすればいいじゃんって話もあるけど、ダサいヘッドセットとかだと、ミュートの瞬間にバリバリ!ってノイズが走ったりします。それにボタンがヘッドフォン側についてると、当然それを押す音も入ってしまいます。だからミュートはヘッドフォン側でやらないほうが良いです。普通にミキサー的な物があればスライダー下げて音を消すのがベストです。

正味な話、ミュートせずにただマイクから遠ざかるほうが明らかに楽に解決できるって話だったりするので、ヘッドセットかスタンドマイクか悩むところではあります。

ちなみに鼻をすすりまくる人をおっちゃんは

スカトロ野郎

って呼んでます。都心部の電車に乗ってると1分に10回は「ドゥルル~」って鼻を吸う、倒しても経験値少なそうなクリーチャーにいとも簡単に遭遇出来るのは周知の事実ではありますが、本来 体外に排出されて然るべき鼻水をあえて体内に取り込む とか、それ うんこ食うスカトロと同じ じゃん。明らかに汚すぎますね。

蓄膿症とか鼻炎なら直ちに耳鼻科にいけって話なのです。

ちなみにヨーロッパ圏では、鼻をすすることはゲップするのと同じように非常に汚い行為と思われることが多いし、アメリカではだらしない貧乏人の象徴みたいに捉えられることも多いので注意されたし。

大声に関しては、実は効果的に狙ってわざと出すケースもあると思うので、一概にNGとは言えない部分もありますが、それはコンプレッサーを使ってる場合のみです。それ以外はただのうるさいクソ化したド低脳のゴミクズ野郎でしかありませんので、今すぐカジュアルに死んでください。さもなければおっちゃんに100回屠られます。

コンプレッサーはその名の通り、圧縮するエフェクトです。ある一定の音量になったら、指定した音量まで圧縮し、音が割れないようにすることが出来ます。その他、ある一定の音以上じゃなければマイクが拾わないという設定もできますので、鼻息が荒い人なんかは、自分の鼻息以上に音量を設定しておくと、マイクが鼻息を拾いません。

ノイズ除去とコンプレッサーの知識は必須です。あとはお好みで。

マイクと服が擦れる現象は、 本当にお前らいいかげんにしろ っていいたくなりますが、特にiPhoneとかいうよくわからん発狂レベルのゴミをありがたがってるクズ野郎に多いです。なぜか?ちょうど 胸元あたりにマイクが来てしまうApple製のイヤフォン を使ってるアホが多いからです。そんなん買う前から気づくべきでしょう。

聞く側からしたらクソでしか無いクソイヤフォン

そこって服のボタン留めてないとひらひらするような場所でしょ。襟とか。それがマイクに擦れてガサガサごそごそ言うわけです。そして 当然本人だけにはそのノイズが聞こえず、本人以外がそういうノイズ攻撃を食らう のです。その他、マイクで話しながら体制変えて、マイクが体にぶつかって「ドンドン」言ったり、とにかく Apple製のイヤフォンは迷惑 でしかありません。捨てるか、飾っておくだけにしろって思います。Appleは使い勝手より自己満足を優先する企業なので、 信者の頭もおかしくなってます。ヤニカスと同じです。

とにかく、 胸元あたりにマイクが来るヘッドフォン、イヤフォンは買っちゃダメ です。そんなの生まれる前から理解出来てないといけませんことよ。つまり常識です。だからそんなゴミアイテムを使ってる人は、 他人に迷惑かけてる自覚が無い 、ただの蛆虫以下の害虫でしかありません。抹殺されてもしょうが無い存在なのです。人権剥奪してほしいですね。

マイクに手がぶつかったりするのははっきりいって事故 ですので、これも直ちに死刑になるわけじゃありませんが、とにかく気をつけましょうって話です。ただ、 スマートフォンで配信してるのにも関わらず画面をタッチ したりして(特に女性。爪があたったりして)ボコボコいう動画とかYouTubeには結構な数あります(しかも当然画面も揺れるから見てるほうが酔う)ので、その手の典型的なゴミクズ人間はとりあえず24時間ほどおっちゃんの手によって呼吸を止めておくのが良いと思います。

配信する際に一番気をつけるべきことは、

お前が発したノイズはお前にだけ聞こえていない

という事。この自覚がない人は、配信どころか人間やめてください。他人に迷惑かけてるだけの存在ですので、他人に生かされてるという自覚を持つべきです。本来死ねば良いわけですから。

お分かりかと思いますが、視聴者が

  • この配信者、ノイズひでぇな
  • チャンネル登録やめるか

って理由で去っていっても、そういうデリカシーの無い配信者は気づかないわけですよ。なんで人気が無いのか気づかずに死ぬことになります。棺桶に入る前に気づいても遅いです。今やりましょう。もしくは今死ね。

そもそもノイズが気にならない人は、 他人の不幸をネタにする系YouTuberと同じデリカシーの無い猿 レベルですので、山に帰ってください。そう、WiFiの無いところで生きるが良い。穴ほってうんこしてうんこ食って穴埋めろ。

音がこもる、音量が小さい、その手のトラブルは被害ではありませんし当然許されるレベル です。ただ、 ノイズはクチャラーと一緒 なので、気づかなければもう死ぬしかありません。死ね!って言われても反論出来ませんししてはいけません。 自分が悪い のです。だから自分が成長するしかありません。その世界に自分で足を踏み入れたんだから、ちゃんとやれっていいたいです。おっちゃんも頑張ってます。

自分が嫌われないためにおっちゃんからのアドバイスです。

配信前に録画して自分で音響チェックしろこのクソ馬鹿がぁ!!!

です。これだけなのに誰もやってません。だからダメなのです。

あと、音量も気をつけようね。 知名度高いYouTuberの動画と同じような音量 にしておけば大丈夫。