World Of Tanks – SPGよりDT?

先日入手した駆逐戦車(DT)のHetzerだけど、とにかくもうこんな跳弾しまくりそうな体つきしながら、破壊されまくってたのよね。おっさんかなすぃ。

hetzer

で、お金の力で搭乗員はスキル100%の状態でゲットしたのにこの体たらく。もしお金の力を使わず真面目にコツコツアップグレードをしてきたプレイヤだったら、さらに苦行が待ってるのかっておもうと、本当にドイツが弱く設定されてることを悲しく思うわけですわ、割とマジで。

でね、そんなHetzerだけど、WoTの中で一番好きな戦車なわけですよ。えぇ。

車全く興味がない俺でも、昭和40~50年台のスーパーカーブーム(当事は小学校入学前)で、カウンタックやミウラなんかにしびれたもんです。そう、このHetzerはカウンタックっぽいんだよね。なんとなくね。

top

もちろんHetzerはカウンタックじゃないし、どっちかというとメガドライブ+メガCDみたいにくっそ分厚いから、それほど平べったくないんだけど、なんとなくイメージ的に平べったい感じ。

fanfare_sapporo-img600x450-1467703145snklzz17728

因みに俺はメガドライブ2+メガCD2を持ってるよ。ダンジョンマスターIIスカルキープをプレイするためにヤフオクで高額だったけど即決した。振るとカラカラいうおちゃめなやつだ。

md2_mcd2_1

どこの国のどのタイプの戦車かしらないけど、Hetzerの2/3くらいしか厚みがない奴があって、あれもいいなぁって思うけど、どの戦車なのかよくわからない。

最近勝てるようになってきた

”勝てる”というのはチームとして勝利するのではなく、自分が破壊されるまで、もしくはチームとして勝敗がつくまでの間、2~3の敵戦車を破壊できるという意味。

つまりゲーム自体のルールの勝敗じゃなくて、ストレスたまらない+納得が行くという意味の主観的な『勝てる』という表現ね。

駆逐できない理由

まず弱点を正確に狙うために、敵戦車を確認したら落ち着いて標準を合わせる必要がある。もちろんそこに100%当たるわけではないけど、闇雲にやるのはご法度というルールを自分にきめてるので、なるべくのぞき窓とかキューポラとか狙うようにする。

で、撃ったら当たった。うん、よく当たるようになった。うん、嬉しいよ。当たるから。

でもね、大破しないわけよ。カキーンとか音がして『装甲が硬いようだ』とか言われる始末。でね、撃ったからこっちも敵に見つかるわけですよ。そしたらそこに反撃食らってこっちが大破。駆逐されてしまう。

さらに考えてみた。

  • LT(軽戦車)ならいざしらず、MT(中戦車)やHT(重戦車)にむかって、遠くから正面に当てても効果がないことが多い
  • LTでもたまに装甲がやたら厚いものがあるので、結論としては、まずは正面からは狙わないというのが良いかも
  • でも俺よく正面から駆逐されるんですけど
  • 下手だから+ドイツだから
  • 仕方がない → 他の戦法考える

というわけで、まずは装備ですよ。装備。何しろ買った直後ですもん奥さん。これならママも大発狂!

装備を揃える

まずはゲットできる装備のうち最高のものをとにかく手に入れる。以下の画像は最終的に納得行ってる装備。

shot_083

砲塔

10,5 cm Stu.H. 42 L/28

shot_084

これにしてみたところ、明らかに勝てるようになった。何しろLTなら遠目から1発で撃破できる。駆逐っぷりが様になってくる。
なんでこんなに勝てるようになったというと、平均ダメージが今までの2倍ほどになったため。

正面、側面、背後へのダメージがそれぞれ、350、350、410だ。

ただしこの砲塔は重いので、装備するには足元を先に固めないといけない。

無線機

FuG 11

shot_085

基本的に無線機は700m以上索敵出来なければ意味が無いと思ってるんだけど、残念ながらHetzerが装備できる無線機は、最大で615mだった。これは無念。

しかもこの無線機、経験値とクレジットをたくさん要求されるという、ゲットするまでかなり大変な仕様。ドイツつらすぎる。

エンジン

Tatra Typ 103

shot_086

初期搭載のエンジンはとにかくしょぼすぎて、全然スピードもでないし坂もなかなか登らない。本当にここまでドイツがクソ扱いされてるとね、もうね、はいはいそうですか、またそうですか、分かりましたよそうですかってなる。

クレジットがたくさんあったので、途中の2つのエンジンは飛ばして、いきなり最高級のエンジンを研究後、買ってみた(研究してからじゃないと買えない)。

エンジン出力は220馬力しかないので、積み替えても足は早いわけじゃないけど、一応ギリギリの速度は出る。いざってときに逃げる分にはどうにか行けそうな感じ。もう少し速度ほしいんだけどなぁ。

履帯(りたい)

Jagdpanzer 38 (t) verstärkteketten

shot_087

なんて読めば良いのか皆目検討付かぬ。

最初にこれ装備しないと砲塔とか載せられないので、なるべく最初にやっておくのが良いかも。
あとは負けようが勝とうがクレジットと経験値が貯まるので、とにかく全部揃えるまで我慢。

武器も大事

色々調べた結果、榴弾(HE)は使わないで問題無いってことがわかった。

はっきりいって、弱点さえ正しくつかめば、別にHE使わなくてもそれほど困らない。

shot_088

それにHEはとにかくコストが高い。ゲームが終わるたびに補充されてるとクレジットが全然たまらないので買わないことにしてる。

買うにしても、自分がだいたい1ゲームに何発使うのかを把握し、無駄に弾を持っておかないのも手だ。

砲弾 搭載数 クレジット
10.5cm AP Pzgr 39 K 16発 0クレジット
10.5cm HEAT Gr 39 H1A 0発 0クレジット
10.5cm HE Sprgr K 0発 0クレジット

これだけで十分。

消耗品は、他の戦車と並びを同じにしておくと良い。

俺の場合、

  • 4:修理キット
  • 5:緊急キット
  • 6:手動消化器

だ。消化器を使うことはめったに無いし、修理キットは今直ぐ直したいときによく使うので、必ずショートカットキーを全部の戦車で同じにしてある。

履帯が壊れたときは、修理キットの4、サブメニューが表示されるので、履帯の5を素早く叩けば、一瞬で履帯が直る、という感じ。

駆逐とは狙撃である

向いてる方向と、砲塔の2つのレティクルがあるので、それがあってないと、正面向いてるのに明後日の方向に弾を飛ばしてしまう。よくHTの周りをぐるぐる回りながらプチプチ攻撃してるLTとか、HTの砲台の動きが遅いのを利用してよくこれやってるのを見かける。

大抵他の戦車から攻撃でもされないかぎりLTが勝つようだ。

もちろん下手くそなLTは壁に激突とかして一瞬動けなくなり、パニクってるところにHTの重苦しい一発を食らって大破とかってシーンもよく見るけど。

HetzerはDTなので、回転できる砲台がない。ないから、向いてる方向に撃つ。若干の調整はできるんだけど、ほとんど動かせない。車体自体も回転させるには動きが遅い。

つまり上記の様に、周りをLTにぐるぐる回られるとほぼ死を意味する。LTはずっと内側に放題を向けていればいいわけだから、圧倒的にこっちが不利。

そんなケースにならないように、最初から遠くから狙撃気味に駆逐するのが良いプレイ。そんな風に結論付けてみた。
もちろん駆逐戦車なので接近すれば強いけど、それはあくまで正面同士で捉えた場合”のみ”。

今までは他のMTとかと同じ感覚で操作してたけど、だめですな。直ぐにやられる。

SPG(自走砲)とまでは行かないけど、基本的にはスナイパーモード2倍状態で移動しながら、崖の上、丘の上などにちょろちょろ顔を出しつつ、遠くの敵を狙撃するってプレイが良いのかも。

ターゲットのアウトラインを重視してみる

砲塔ではなく標準のレティクルが敵車を捉えると、敵車に赤い枠線が表示される。つまり狙えるってこと(障害物があると赤い枠線は表示されない)。

shot_059

で、この赤い線、つまりアウトランだけど、リアルタイムなんだよね。だから実は敵の砲台が向いてる方向が、何となくざっくり分かる。

砲台が飛び出して表示されてるってことは、自分から見て左右どちらかを向いてるってこと。つまりこっちには気づいてないか、気づいてても他の敵(自分の味方)を狙ってるってことなので、いわゆるこれは”隙”というやつだ。気兼ねなく狙い撃ちして良し。

しかし、アウトラインから砲台が見えない場合、こちらを向いてる可能性がある。その状態で攻撃して、一撃で倒せなかった場合、その相手はこっちに気づく。つまり、格上の相手にはやらないほうが良い戦法だって気がついた。

shot_060

もちろんアウトランしかわからないので、こっちじゃなくて反対方向向いてる可能性もあるけど、その場合、マップを見たり、前後の動きを覚えておいて、脳内で予測するしか無い。つまりここではちょっとした心理戦になってる。

キョロ充禁止

常に周りを気にしておくのはこのゲームでは大事なことなんだけど、キョロキョロして索敵してるからといって勝てるというわけではない。むしろ動きから察知されてSPGに狙撃されたり、気づかないうちにLTに背後を取られていたりする。

特にHetzerの場合、マウスでカメラ移動するとそっちの方向に車体を回転させてしまう。つまり、折角買った迷彩カバーで隠匿性上げてても、常に動いちゃうから目立っちゃうってこと。

スナイパーモードなら勝手に車体を地面に固定してくれるんだけど、ノーマルビューだと向いてる方向に動いちゃう。そこで、Xキーで車体を固定する。

もちろん固定してもカメラは動かせるので、しばらく隠れて動向を探りたいときなんか、必ずXキーで車体を固定するようにしてる。

搭乗員を育てる

とにかくスキルをダブらないように、自分がどういうプレイをしたいのかをしっかり考えた上で、スキルを覚えさせる。

このゲーム、搭乗員のスキル成長はめちゃめちゃ遅いけど、あと何回戦えば1%アップするのかが詳細画面で分かるので、モチベーションアップにもなる。

搭乗員のパーク、スキルがアップすると、派手じゃないけど徐々に強くなる。
時間がかかる作業なので、100%超えた搭乗員には必ず直ぐにスキルを割り当てようと思う。

shot_064

搭乗員一人ひとりに愛着を持てるように、画像をおっさんから女優に変更できるModも導入してある。
アングロサクソンバンザイである。

そんなモチベーションってほんと、大事。

結果

案外勝てるようになった次第。

shot_079

ちなみに先日2000戦達成した。

shot_081

というわけで、ずっとSPG可愛がってたけど、DTもいいね!って思えてきた。