Skyrim – 新・キャラクタベースセットアップ

Skyrim LE版での記事。SE版に対応してなくても知らぬ。

前提

以下の行程がすべて済んでいることととする。

  1. Skyrim – 新・日本語化2016
  2. Skyrim – 新・ベースセットアップ

ヴァニラ(デフォルト状態の事。バニラとも)のポーズを拡張し、いろいろなポーズを取れるようにしたり、キャラクタの顔や種族などを自由に変更できるようにしたり、身長の自動調整などをしたりできるようにする。

二刀流の鞘対応(Dual Sheath)もここで行う。

20160731063236_1

Mod関連

Realistic Ragdolls and Force

死体の重さを適切にし、固定されてるような死体を動かせるようにする。

とあるクエストで重宝するので入れておく。

RaceMenu

プレイヤキャラ(以後PC)を作り直すためのコマンドshowracemenuにおいて、メッシュの細かいところまでが編集可能になる。

20161012170538_1

ShowRaceMenu Precache Killer

showracemenuコマンドで髪パーツが多い時にCTDしてしまわないようにする必須Mod。

実はENBの3.03以降を導入している場合は必要ない。

しかしENBプリセットに酔っては古いENBを使わざるをえないこともあるので、念のため入れておくことを勧める。

Fores New Idles in Skyrim – FNIS

いろいろな事情で制限のかけられているアニメーションを、Skyrim外部から操作することで大幅に拡張するための外部ツール。

以下の3つを導入する

  • FNIS Behavior(本体)
  • FNIS Creature Pack
  • FNIS Spells

MOで導入する際、上記の様に名前を書き換えておくと見やすくなる。

導入後、以下の手順で有効化する。

  1. 以下のフォルダを開く
    • C:\SkyrimTools\ModOrganizer\mods\FNIS Behavior\tools\GenerateFNIS_for_Users
  2. GenerateFNISforUsers.exe右クリック → プロパティ → 互換性タブ
    • 「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェック → OK
  3. MOから上記exeを実行ファイルとして登録する
    • タイトル:GenerateFNISforUsers
    • 実行ファイル:C:\SkyrimTools\ModOrganizer\mods\FNIS Behavior\tools\GenerateFNIS_for_Users\GenerateFNISforUsers.exe
    • 「追加」ボタン → 「閉じる」ボタン
  4. MOから「GenerateFNISforUsers」を選択し、実行する
    • 「Elevation」のダイアログが表示されたら「OK」する

GenerateFNISforUsersの使い方

  1. MOから起動する
  2. 「SKELETON arm Fix」にチェックを入れる
  3. 「Update FNIS Behavior」ボタンクリック
  4. 「Consistence CHeck」が有効になったらクリック
  5. 「Exit」で終了

アニメーションやポーズ関連のModを入れたら上記手順で毎回実行する。

NetImmerse Override

単体では意味をなさないが他のModで必須になるので入れておく。

HDT HighHeelsは自分で設定出来たけど、これは自動調整なのかな。

XP32 Maximum Skeleton Extended – XPMSE

スケルトンを変更し、複雑なポーズや、動かなかった部分を動かせるようになるステキすぎる必須Mod。

後に「Pretty Combat Animation」というアニメーションを使う予定なので、その設定にする。

  1. At least read this…: チェック
  2. Skelton Rig Map: (HDT)をチェック
    • DescriptionとXPMSE3はチェックしたまま
  3. Charactoer Creation Menus
    • XPMSE Plugin : 全部チェック
    • Style Randomizer :「なし」を選択
  4. Base Animations
    • Alternate Animations: チェック
    • Default Animation Reset: チェック
    • Magick Nipple :つかうならどれか一つチェック
  5. 武器のアニメ設定
    • Belt-Fastened Quivers Animation: Archer Gameplay Overhaul
    • Dagger on Hip Dual: Weapon Master – Pretty Combat Animations
    • Dagger on Back Single: なし
    • Dagger on Back Dual: Warload – Pretty Combat Animation
    • Sword on Hip Dual: Weapon Master – Pretty Combat Animations
    • Sword on Back Single: なし
    • Sword on Back Dual:Warload – Pretty Combat Animations
  6. Extended Monster Skeletons
    • 全部チェック
  7. 一人称視点
    • 全部チェックなし

Dual Sheath Redux

二刀流の納刀時、武器が二本とも表示されるようになる。

32bit版 のJavaランタイム(JRE)をインストールしておく必要がある。

  1. Base Mod and/or Compatibility Packs
    • 「Patcher and Vanilla Messhed」のみチェック
  2. Do you use a swords on back skeleton?
    • NO

導入したらチェックを入れて有効化する。

有効化した後、初回のみ以下の手順でバッチを実行する。

  1. MO右側ペインで「データ」タブを選択
  2. 「SkyProc Patches」 → 「Dual Sheath Redux Patch」を開く
  3. 「Dual Sheath Redux Patch.jar」を右クリックして「実行ファイルとして登録」を選択
  4. MOから上記「Dual Sheath Redux Patch.jar」を実行する

バッチ生成方法

  1. すでに「Dual Shearth Redux Patch.esp」が存在していると動かないので削除しておく
  2. 「Open」ボタンで詳細を開き、「Import Mods on Startup」にチェックを入れる
  3. 「Patch」ボタンをクリック
  4. MOのプラグインタブに「Dual Sheath Redux Patch.esp」が生成されるのでチェックを入れて有効化する

20161012165822_1

これで二刀流時、納刀してても鞘が表示されるようになる。

HDT Physics Extentions

物理演算ライブラリ。

対応しているModなら物理演算で自然な動きにすることができる。

HDT HighHeels System

NetImmerse Overrideとバッティングすると思ったらしなかったので導入。

このModを必須とする装備Modが案外多いので、入れておくと幸せになれる。

もしタイトルでCTDするようなら導入は諦める(そして多くの優良な装備を諦めるハメになる)。

  • 日本語化ファイル
    • ダウンロードして解凍する
    • hdtHighHeel_english.txthdtHighHeel_japanese.txtにリネームする
    • Overwriteフォルダのinterface\translations内に設置する

おわり

現状のMOはこうなっている感じ。

tmp00095

以前Overwriteの対応を行ったことがあって、よくわからないまま進めたらModがぐちゃぐちゃになったため、それ以来は無視してるんだ。

あとバージョンも今回のもので固定にするので、赤い文字が気に入らなければ、右クリックして「アップデートを無視」を選択するのもあり。

次回はPC、NPCの美化を行い、ポーズなどのモーション系も導入する予定。