DOA5LR – チートキャラ考察

DOAと俺


俺はDOAがなんだか好きだ。好きというのは、例えばC&CカレーとかカレーハウスCoCo壱番屋が好きとか、ファミマガとかファミ通が好きだったとか、ニンテンドーもセガも好きとか、そういう意味の”好き”だ(信者とか崇拝してるわけではないという意味)。

なんだかんだ文句いいつつも、だいたい毎日プレイしてたりするんだよね。

そして好きだからこそ、気になる部分があるわけで、A型神経質(場合によってはO型より大雑把)な俺としては、そういうところがどうしても気になってしまい、こうやって記事にしてしまうくらいだ。

くだらない摩擦を避けるためにも、そこら辺は予め脳内に叩き込んでおいてから読んでほしい。DOAをDisってるわけではなし、特定のキャラを憎んでいるわけでもないんで(当然嫌いなキャラはいるけどね)。

こういう感覚って文章にすると伝わりにくいのはわかってるけど、書いておかないと、ハッピーな犬ころみたいなお子様が噛み付いてくるんでね。おっさんはそういった奇特な方々の相手は面倒くさいのです。

商業的にぎやかし

DOA5LRにはチートキャラがいくつかいる。基本性能が優れてたり、ズルっ子プレイが誰でも簡単にできてしまう困ったちゃんなキャラクタだ。

特定のキャラクタにこだわりが無ければ、ほとのどの人はチートキャラに真っ先に飛びつくわけでして、そんなプレイヤ何人かと対戦してきたよ。おそらくなんとなくキャラクタ選んだら実は案外強くて、それからそのキャラクタが好きになるとかそういう流れだろうな。

で、他の普通のキャラクタと違い、チートキャラを使うとCPU戦でも対人戦でも容易に勝ち進むことが可能だ。何しろチートだから。

まぁ楽だよね、そういうキャラ使うと。何しろ手っ取り早くDOA5LRを楽しめるし、エンディングも早く拝める。

でも、チートキャラを使い続けることってどうなんだろう?と思った。おそらくだけど、好きなキャラクタを思い通りに動かしたりするのが楽しいと言うよりかは、相手をぶちのめす快感の方が大きいとか、そんな感じですかね。

ゲームなんだし、どんなプレイをしようがその人の勝手だよね。もちろん俺もフェアプレイというプレイスタイルが好きなんで、勝手にフェアプレイしてるだけだし、もちろんそれを相手に押し付けるつもりは全く無いわけでして。

それに、自分が使ってるキャラクタがチートキャラなのかどうかすら気にしないプレイヤもすごく多いと思う。いわゆる 無関心より無関与 というやつですな。

チートキャラまとめ

そもそもDOA5LRに於いて、チートキャラというのはどういうことだろうか。

まずネットで拾った情報(個人ブログ、YouTubeの対戦動画、大会動画など)を元に情報を集め、実際にプレイして対戦し、さらにガイド本で調べた結果などを反映させ、簡単にまとめてみたよ。断片的な情報を軽くまとめただけなので、あんまりまとまってないかも。

おそらくチートとはこういうことじゃないかと。

チート 理由
飛び道具 DOAってそういうゲーム?飛び道具使いたかったらストシリーズとかやればいいじゃん!
発生速すぎる技 硬化が長くても発生速い技なら、DOAだとクリティカル取って一方的に押せるからなぁ。
身体以外の武器 炎が出たり稲妻が出たりワープしたり・・・・世界観統一されてない?

具体的にはこんな感じ。あとはもう、動きとか見てもらえれば、『え?なにこれ?』って感覚でわかると思う。殆どのブログとかコメントとかでは感情的なコメントなどが多いけど、ちゃんと理由を調べてまとめてみた。対戦相手がCPUの場合は、レベルはCHAMPレベルに設定した状態。


井伊 直虎(いい なおとら)
井伊 直虎

  • 戦国無双からのゲストキャラクタ
  • 超スピードの戦国無双とほぼおなじスピードで攻撃してくる初見殺し
  • 見てからホールドほぼ不可なので、技を覚えるしか無い

不知火 舞(しらぬい まい)
不知火 舞

  • KOFからのゲストキャラクタ
  • 技の出が早く、攻撃を避ける技も多く、炎で攻撃したり、飛び道具があったりする
  • よく喋ってうるさい

紅葉(もみじ)
紅葉

  • NINJA GAIDENからのゲストキャラクタ
  • 何故か一部で嫌われてる(理由は不明)
  • だいたい死にそうな声

サラ
サラ

  • VirtuaFighter(以下VF)からのゲストキャラクタ
  • DOAとの親和性の問題で違和感があるらしい
  • 英語で喋るから評判悪い

ジャッキー
ジャッキー

  • VFからのゲストキャラクタ
  • DOAとの親和性の問題で違和感があるらしい
  • 英語で喋るから評判悪い

雷同(らいどう)
雷同

  • 手からビーム出る
  • そもそもサイボーグだし
  • 見た目が産業廃棄物

レイチェル
レイチェル

  • NINJA GAIDENからのゲストキャラ
  • 攻撃を避けまくる
  • 途切れなく攻撃してくる
  • いちいちモーションが長い

Alpha-152 (あるふぁ152)
Alpha-152

  • 頭掴んでオーラ吸い出し攻撃がよくわからない
  • ワープとかありえない
  • 基本待ちなのでチキン

マリー・ローズ
マリー・ローズ

  • DOA5Uからの新キャラ
  • 小柄のくせに重量級タイプ
  • 攻撃力も高くトリッキーなので一部で避けられてる

これらのチートキャラと対戦しても楽しくない理由は、キャラクタが悪いのではなく、そのキャラクタを使っているプレイヤ側に問題があるわけでして。言うなれば、初心者のままランクだけ上がっちゃったね、的な。

その他、例えばリュウ・ハヤブサは気功玉を出すしワープもするし、バースもリサもたまにありえないほど打撃と投げとホールドが神がかる時があるし、そう言えばかすみもワープするし、結構その他のキャラクタもなかなかどうして、CPUレベルをあげるとチートっぽいんだけど、上にあげたチートキャラに比べると、全然可愛い方。しばらく修行すればかなりの確率で倒せるようになるよ。

チートキャラ使いの特徴

色々調べながら対戦してみてわかったんだけど、チートキャラ使ってるプレイヤ、殆どが同じ欠点を持ってるのに気がついたよ。とにかく、基礎がほとんどなってない

さて、基礎とはどういうことか?

DOAは普通の格闘ゲームより複雑だ。打撃系はそうでもないけど、キャラクタのモーション的に不思議な動きをしたりする技も多い。忍者ゆかりのキャラクタが多いからだろうね。特にVF移行組からだと(俺もそう)モーション的に分かりにくい(VFはKからPに行くコンボはほぼ無い)。これはなれないと行けない問題。

そして起き上がり攻撃が極端に弱い。なにしろ起き上がりながら蹴ると言うよりは、ある程度起き上がった状態になってから蹴り始めるので、起き上がった瞬間は無防備になってるわけだ。だからこっちが攻撃喰らってしまうことも結構ある。一応、後方に起き上がると一時的に無敵になるらしいけど、そういう問題じゃないんだよなぁ。

それからホールド。シリーズ重ねるごとに複雑化し、種類が増えたりして、すでに三すくみになってないというクレームもネットで沢山見つけた。俺もそう思う。相手の技を見てからホールドとか、半分以上は無理なんじゃないかと思ってる。だから相手の癖を読んで先行でホールドするしか無いんだろうな。これに関してはDOA1からそういう意見もあったので、古くて新しい問題と認識してる。

その他、特定のキャラクタがシステム的にえこひいきされてるのとか発見したりもした。例えばDOA初心者がかすみを使う場合とあやねを使う場合、明らかにかすみの方がスコアが高くなる。両方共初心者向けのキャラクタだとは思うが、初心者が出しやすい技のなかでも、かすみの方が圧倒的に高得点になる技が多い。それからかすみだけじゃなく、リュウ・ハヤブサもそう。

ちなみにこのかすみとリュウ・ハヤブサの2キャラクタは、シリーズすべてに登場してるんで、何か特別な存在なんだろうか。

というわけで、上記のような障壁とも言えるファクターが存在するので、それなりにトレーニングしておかないと強くなれないし、当然ランクも一定以上は上がらないはず。

VFから移行したプレイヤも、”ホールドの認識”、”ワンパン投げ通用しない”、”ガードされても不利にならない事がある”とか、とにかく色々違ったりしてるので、絶対に修行しないと強くなれない。みんな修行して強くなってるわけだから。

でもチートキャラは違う。修行せずとも、チートキャラだからボタン押しまくっていれば2~3ランク上の人にでも容易に勝てちゃう。技だって1個か2個覚えればそれでOK。そして、これがチートキャラを使うプレイヤの欠点でもあったりする。

チートキャラ使うと誰でも簡単に勝ててしまうので、修行なんかそもそもやらないで済んでしまう。それを物語るかのように、実際に対戦してみるとわかるが、以下のような特徴を共通して持ってる場合が多いんだよ。

  • ほとんどホールドしてこない
  • ほとんど投げてこない
  • 起き上がり攻撃を喰らいまくる
  • コンボ全部喰らったりする
  • ピンチになると距離あけて飛び道具連発
  • ピンチになると距離あけて待ちチキン

もしかしてHボタン押してないのかな?的な感じもしないでもない。
おそらく”勝てば官軍”で、何やってもOK!モードを発動させるのかなぁ。

こういう感じだとさ、つまらないプレイになるんだよな。”つまらない”というのは、例えばEスポーツでDOA5LRを大観衆の前でプレイしたとして、観客が楽しめたかという意味も含んでいる。もちろんそれが全部じゃないけどね。

要するに キャラクタが強い わけで お前が強いわけじゃない ということを頭で理解しておかないと、チートキャラ使いはあくまでキャラクタをチート認定するための貢献をしてるだけになってしまう。

例えば井伊直虎の足技はチートレベルで速いが、 空中コンボで出す分にはそれほど問題無い と思う。どうせ食らったほうは宙に浮いてるわけで何もできないのだから、早く終わるほうが良いわけで。

井伊直虎でちゃんと三すくみやサイドステップなどを使って多彩な技を出すプレイヤは見たことがない ので、ココらへんは井伊直虎使いはぜひ修行してもらいたいって思う。

本来弱いプレイヤが 自分が強いと勘違いしてしまう という現象が起きちゃってるわけだし。そしてチートキャラなのでランクも結構上がる。だからなおさら自分が上達してるわけじゃないことに気づかない。

戦うとわかるけど、俺よりランクが上のチートキャラ使いでも、基礎があってのし上がったのではなく、たたチートキャラ特需で連勝してるだけなので、キャラクタに救われてるだけ だから、案外俺みたいに不安定な強さのプレイヤに負けたりするんだよな。

動画を見てみる

まずは、個人的にこういうプレイはフェアプレイだし、実際プレイしてて楽しいよなっていう動画を5本ほど用意したので、ぜひ最初に見てもらいたい。

これがいわゆる一般的な対戦だと思う。実際楽しかったし(おそらくこういうプレイが一般的だと思うのは、おっさんがVF移行組だからかもしれないけどね)。

で、チートキャラとの対戦だと、こんな感じのプレイにはならない。上記に書いたチートキャラだったら、一方的に攻められるだけだし、プレイの回数だけイライラすることになる。

その為、こちらとしてはどうしても単調になってしまうが、怒涛の攻めで撃沈させようと試みるよ。だから普段より多めに攻撃してるし、その分多めに反撃も喰らってる(はっきりいって俺のプレイはチート対策になってないけど、これからの課題として頑張る)。

ファイティングスティック壊れてしまったので、以前から持ってたXbox360パッドを膝にのせ、右手の親指をA(ホールド)、人差し指をX(パンチ)、中指をY(キック)に乗せ、薬指をパッドの端っこに添えて固定させてるんだけど、この持ち方だと、たまにパッドを落とすんだよな。対戦で突然俺が屈伸し始めたり、動かなくなったら、落としたパッドを拾ってると思ってもらえれば結構。もちろん気を使わなくてもいいので、攻撃してもらってもかまわないよ。

そろそろHORIのリアルアーケードPro V HAYABUSA(以下RAP)が届くと思うので、そうなったらもっとレベルの高い対戦動画を紹介出来ると思う。

それまではしばらくしょぼい試合になっちゃうけど、どうせ相手はチートキャラだ。RAPが届いたら楽勝だ(ホントか?)。

井伊直虎

井伊直虎と対戦するのは久しぶりだ。何しろDOA5LRをダウンロードし、レイファンを使い始めてすぐに対戦したのが井伊直虎だ。

あまりのキックの速さに何もできずに撃沈されたわけで。

トレーニングモードで頑張って技をいくつか覚え、CPU戦で自分のレベルより遥かに高く(CHAMPTRUE FIGHTERとか)設定して修行し、だいたい勝てるようになったんだけど、それでも全く関係なく潰されたので、個人的にチートキャラ認定してる。

そんな井伊直虎だけど、おそらくファンが多いのかな?キャラクタ的にはめちゃめちゃぶりっ子だよね。おっさん、こんな風に媚びられるとイライラしてしまうのよ。気持ちが悪いし。ボイスもキンキン声でうざすぎて頭痛がするんだよね。ロリコン気持ち悪い。

日本にはロリコンに侵されてる男性が多く、おっさんとしては意味がわからないんだけど、精神医学的に病気と認められているので、そんな人にいちいち突っ込んだところで何の解決にもならない。ここはスルーで。

どう考えてもこの攻撃はちょっとおかしいというか、なんでこんな風にしたんだろう?と思う。元ゲームの戦国無双に合わせるんじゃなくて、DOAに合わせないとゲームにならないと思うんだけどな。

まぁVFキャラも忠実に再現しようとしてセガから絶賛されたくらいだし、DOA本体の調整とかスルーしておき、移植の再現性に力入れてるのかな。そういうのはちょっと違うというか。

そのうち鉄拳みたいに豪鬼とかそのまま移植されそうで怖いわ(そう言えばDOA6が出る噂は本当なのかな?リグとかの謎がまだ解けてないもんね)。

というわけで、今回も井伊直虎と戦ってみて、やっぱりこれチートだよなって再認識した。こちらとしては勝ちたいと言うより、こいつには負けたくない!という感覚なので、とにかく怒涛の攻めを心がけた。今の俺のランクでは、パッドでここまでできれば十分かな。

紅葉

んー、なんで紅葉ってイメージ悪いんだろ?俺は結構好きなキャラクタなんだけどね。

他の女性キャラクタに比べて 頭がでかい からかな?背が高いからそれも気ならんけど、そんな悪いキャラクタじゃないと思うな-。 礼儀正しい し。育ちが良い感じするよ。

一応紅葉とも対戦したので動画もはっつけておくよ。このプレイヤは俺の苦手な間合いにうまく入り込んできて、ナイスな攻撃を仕掛けてきてる。なかなか興味深いプレイヤだった。

不知火舞

不知火舞、クソうざい

  • なんで いちいち技名叫ぶ んだ?
  • なんで アンディーとか叫ぶ んだ?
  • なんで 体から炎が出る んだ?
  • なんで 武器投げつけてくる んだ?

というわけで、俺にとって不知火舞は、存在自体が ただのインチキ レベル。

ま、太極拳をインチキ拳法として実装したSNKとかいうメーカーのキャラクタだし、そこはしょうがないのかな。

速攻でハチャメチャにボロクソにフルボッコにしようとしたんだけど、この人よく見るとタイトルに『手加減よろしく』ってなってた。ランクも俺より下だし。

いくらチートキャラとは言え、ランク下のプレイヤ相手にフルボッコも大人げないと思った。

だから挑戦状の2回め受けた時は、俺が先に2ポイント先取した後、2ポイント分ノーガードにしておいてあげた(相手は気づいてないっぽいけど、気づかないのもチートキャラ使いの特徴)。そして最後のラウンド、油断して俺が負けてしまった。変に格好つけなければよかったかな。でもいいか。

ちなみにこのプレイヤとの環境とだとラグが半端なかったので、タイミングがズレて一部、死体蹴りみたいになってしまった。こっちもまだ回線増強前(J:COMからnuroに変更中)なので、ある程度は仕方がないかな。ケーブルテレビ系の回線は仕組み上スピードが出ないのでこういう時に本当に困る(nuroはnuroで契約とか工事のトラブルが半端なく多いけどね)。

あと、無線なんだよね、うちの環境。そんなに違ってくるのかな?

マリー・ローズ

正直いってこのキャラクタがどんな技を出してくるのかよくわからない。でね、こっちのパンチとか 全部潰されてる気がする んだけど、これってどういうこと?

チートキャラ師範代レベル じゃねこいつ?

たまにかすみと対戦のときだけ入力がおかしくなったりする(押してるのに技が出ない)時があるんだけど、このクソロリビッチも同じような感じがする。P押してるのにでない。出てるのかどうかすらよくわからないけど、とにかく潰されてる。これは実際にプレイしてる側じゃないと分からんけど、すごく納得行かない。モーションくらい出てほしい。

ネットワーク的な問題?パッドのドライバの問題?とにかく解せない。RAP届いたら思い知れ!とか言いたい(もちろん勝てないと思うけど)。

システマっていう武術がどうとか、DOA5LRでの再現性とか、技の名前とか、そういうもの以前に、この異常にロリコンクソビッチな造形(精神医学的に病的な造形)、どうにかならなかったのかな。正直言うと、見てるだけで気分が悪くなるんだけど。

こういうキャラを使うプレイヤも、おそらくシステマという技とかプレイスタイルより、このキャラ自体が好きで使ってるんじゃないかって思ってしまう。まぁおそらくそうなんだろうけどさ、ロリコンは気持ち悪いから消費者センター通報レベルだよな。

あとさ、何が『血のバラ、咲かせてあげる。』だよ。お前が木っ端微塵に砕け散って死に腐れやクソマンコ!!とか思うわ。デザインしたやつもちんこ腐ってもげろよ。

何度も言うけど、基本性能が高いキャラつかって勝っても、強いとは言わない。チートキャラ同士ならありえるかもしれないけど、チートキャラって 使う時点で卑怯 なので、そんな卑怯者同士の対戦とか、本気でどうでもいいわ。

大会とかでもこのクソロリビッチの外道キャラが最終戦まで残ったりしてるようだけど、みんなおかしいとか思わないのかな。

ただね、真面目な話すると、このクソキャラとはちゃんと戦えるようになりたいって思ってる。素直に、勝ちたいと思う。

だからちゃんと真面目に対策を考えようと思う。RAP届いてからね。今はXbox360パッド使ってるけど、変な癖つけたくないので。

次やること

さて、チートキャラと自分の対戦動画を見てみると、改めて色々課題があるなと思ったよ。
なかなか直らない変な癖が着いてるようだ。リプレイって本当に大事だね。気づくもん。

というわけでひとり反省会。自分の欠点をまとめてみた。

欠点 説明
ホールド 中段パンチばっかり狙うのはVFアキラの癖。ちゃんと上段、下段も頑張る。起き上がり攻撃を目で見てホールド出来るようになりたいね。
投げ VFの癖で、相手の硬化で投げようとするが、投げられないことが多いので、多様は禁物ね。
コンボ コンボ自体それほどこだわりとか無いけど、4つくらいしか使ってないので、せめてあと4つくらいは覚えたい。
老眼 そう、おっさん老眼なのよ。かすみ目もすごい。今、目のトレーニングを始めてるんで、少し眼力が戻れば嬉しい。

前述したけど、近日中にRAPが届くので、ようやくXbox360パッドでクリスティを操作しないで済むよね。楽しみだ。

RAP届いたら真っ先にクリスティのコンボのおさらいと、パッドだとできなかったハヤテとリュウ・ハヤブサのコマンドトレーニングを再開するよ(システムボイスを男性キャラクタにしたいんで)。

最後に

なんだかんだ言って、チートキャラが使えてしまうのは現実だ。そこはもう何を言っても仕方がないので、チート認定されてるキャラの攻略をマスターしたいね。

有無も言わせず倒せば、チートキャラ使ってるプレイヤも納得すると思うし。

あと、若い人に多いんだけど、チートだろうがズルっ子だろうがあんまり細かいこと気にせずに楽しくプレイできてる人は、正直、羨ましい。そういうゆとりはおっさんには無いのでね。

面倒くさいおっさんで悪かったね、この豚野郎が。