DOA5LR – 最近のプレイ

めんどうくさい


最近、GWのセールでfemaleセット買ったんだよ。不知火舞とか井伊直虎以外の、女性キャラ全部入りのパック。
普通に買うと7,650円+税になるけど、セールなので1,963円(税込み2,115円)だった。

別に大して興味も無いような女性キャラ(忍者系、クソキモロリビッチ系)もたくさんいるんだけど、ひとみとエレナを買おうかなって思ってたので、ついでだし買っておいた。

で、よく考えたらあれよ、レベルは問わないけど、ARCADEクリアしないと全コスチュームゲットできないんだよな。というわけで、使いたくもない女性キャラを使い、なんとなくARCADEモードをレベルROOKIEでクリアしまくってる。

1回のクリアで1つのコスチュームがアンロックされるので、コスチュームが10個ロックされてる場合は10回クリアしないといけない。面倒くさい。

今クリアしたのは、

  • ひとみ
  • エレナ
  • ミラ
  • 紅葉
  • レイチェル
  • Alpha-152
  • Phase 4

だ。まだまだ半分も行ってない。

残りは以下になる。

  • こころ
  • ティナ
  • マリポーサ
  • サラ
  • パイ
  • マリー・ローズ
  • 女天狗
  • ほのか

マリー・ローズなんかキャラクタ選択画面でカーソル合わせた時点でゲロ吐きそうになる。気持ち悪いにも程がある。

特にコンプリート癖があるわけじゃないけど、このくらいならやっておきたいというギリギリのレベルなんで、おそらくマリー・ローズとかいう奇形キャラも我慢して使うんだろうな、とは思うけど。

いろいろなキャラつかってわかったこと

コスチュームをアンロックしたいだけなので、それぞれのキャラは代表的な技を5個位つかってみて、面倒くさいからテレビでも見ながらプチプチ技を出して勝ち進んでいく流れなわけよ。もう遊ぶというより作業ね。うん。

最初からそのキャラ覚えようとかって意識はなかったんだけど、オンライン対戦での挑戦状受け付ける設定にしてるので、たまに挑戦状が来るわけ。で、オンライン対戦で勝とうが負けようがあんまり気にならないし、数こなすとアンロックするトロフィーもあるので、なるべく受けるようにはしてる。

そして、気が進まないまま何度か挑戦状は受けた。もちろんメインのクリスティじゃなく、今アンロックの為に使ってる別のキャラで。

そしたら案外勝てちゃったりするのよね。相手が同じランクCでも、格上のランクBとかでもさ。笑っちゃうよな。

さすがクソみたいなバランスのクソゲー代表格であるDOA5LRだなぁ、とか、しみじみ思った。

具体的にみてみよう

基本的に、アンロックしたコスチュームを使って次の試合に挑むようにしてる。だから初期コスチュームであればあるほど、そのキャラを使い慣れてないということになる。

それを踏まえて幾つか保存した動画を見てもらいたい。

unknown(あやね) VS Ogaaaan(ひとみ)

相手のランクはD-だ。

だけどあやねってのはどのキャラよりも扱いやすく、相手にするには戦いにくく、卑怯なプレイが誰でも簡単にできてしまう強キャラだ。

別の言い方をするなら、クソ忍者キャラでクソ卑怯キャラだ。

あやねを使ってる時点で「DLC買うお金がない貧乏人」か「大和魂のかけらもない卑怯者のクズ」のどちらかでしか無い。俺はそう思ってる。こんなクソキャラ作ったやつが諸悪の権化だね。

そして俺のひとみのコスチュームは全然序盤だ。ジョバンニ。そんな俺のひとみに、ギリギリとは言え負けるとか、どうなんだろう?って思ってしまった。

この人は他のあやね使いと同じく、無駄に距離を開けて待ちチキンなんだけど、他のあやね使いに比べると積極的に責めてくる。そこはすごく良いと思う。

でもお前の負けだ。

ハヤブサ(大可可可) VS Ogaaaan(エレナ)

この台湾人はすごい勢いでランクが上がってて、何度も対戦したことが有るんだけど、日本人の俺に気を使ったのか、プレイ中に動作をやめて、俺に勝たせようとしたことが合った。

もちろん俺は大激怒だ。

台湾は友達かもしれないが、そういった情けを書けるのは相手に恥をかかせることになるわけで、そんな無礼なことされて「はいそうですか、ありがとう、投げてみます、倒してみます」とかでポイントもらったところで何も嬉しくない。

あまりにも頭にきたので、Steamで彼に「本気でやれ!」って書いたら、次のプレイから怒涛の攻めをくらい、何もできずに撃沈したことが有る。でもそのほうが良い。

手を抜かれて勝っても、もちろん負けても、全く嬉しくもなんともないし、恥をかくだけだ。

というわけで、それ以来彼は常に本気でやってくるようになった。

しかし、ある日非常に卑怯なハメ技を連続してきたので、その日からSteamではブロックし、DOA5LRでは無視してる。台湾好きだったけど、こいつのせいで台湾人の印象が少し悪くなった。 これでは韓国人と一緒じゃないか。みっともない、と思った。

で、エレナ初のオンラインですよ。コスチュームはDLCのチャイナドレスなので分からんかもしれないけど、CPU戦はROOKIEを2回クリアした状態ね。その程度。

そしてなぜかストレート勝ち。

この彼が如何にいままでワンパターンでハメ技ばっかりで勝ってきたのかがよく分かる。おそらくエレナとか、俺みたいな正当派プレイヤと戦ったことがほとんどないんだろうな。他の弱々しい卑怯で無知蒙昧なクズプレイヤとばっかり戦ってきてランクがAにまでなったんだろうな。

俺からしたら彼もそうだけど、その手のプレイヤはランクDくらいと変わらん。ただキャラクタ自体の強さでDがCとかBとかに底上げされてるだけだ。

現に彼は戦い方が3種類くらいしかない。その時点でお前の負けだ。

お前みたいな台湾人は韓国人相手にプレイしていれば良いんだよ。

今年台湾旅行行こうと思ったけど止めておく。

ヤヒヤ(ハヤテ) VS Ogaaaan(ひとみ)

なぜか、ハヤテとハヤブサ使いで多んだよな、こういう挑発技を随所に入れてくるクソ野郎がwww

挑発されてムカついたんじゃないよ。そんなのはどうでもいいんだよ。

こう言ったどうでも良い技を、ジョークでもなく、実際のオンライン対戦で使う事自体に違和感がある。そしてこのキャラクタのセリフの内容自体がかなり引くわけだ。それらが合わさってしまうと、もうなんだか相手するのが馬鹿らしくなる。

正味な話、気持ちが悪い

YouTubeのコメントにも書いたけど、こういうことして強いキャラクタになりきる奴って、おそらく学校でいじめられてて、その鬱憤を晴らすがごとく、ゲームで挑発を繰り返すんだろうな。
猫とか犬とか拾ってきて風呂場で殺害してそうなイメージが有る。

つまり、気持ちが悪い

そもそもハヤテもハヤブサも強キャラだ。クソ忍者キャラだ。卑怯キャラだ。誰でも簡単にランクを上げることが出来る。そんなキャラを使ってる時点でプレイヤ自身もクソ以下の存在なのに、更に自分の存在価値を下げたいのか、無意味なタイミングで挑発技を出すとか、中二病こじらしたなりきりキモヒキニートにしか見えない。

俺が知ってる挑発技で優れたプレイを見せたのは、ウメハラの伝説の逆転のやつだ。これはめちゃめちゃオーディエンスが喜ぶパターン。なので、たかだか上段パンチのホールドが一度成功した時点で挑発技を出すとか、精神病にも程がある。

だから、気持ちが悪い

この後めちゃめちゃ放置した。だから動画は途中で切ってある。

yoroshikune(かすみ) VS Ogaaaan(ひとみ)

なぜかすみをつかってランクCなのに、超初心者ひとみの俺に勝てないんだろうか。
見るからに俺のひとみは動きがド素人ってわかるでしょ。それなのにクソ忍者キャラでクソ卑怯キャラのかすみで勝てないとか、はっきりいって基礎がなってないってことだよな?

まぁ後日調査結果を書くけど、ひとみは突進系キャラなので、戦いにくさはあるだろうけどね。

それにしてもコンボを空振りしてるんだから、直ぐ近寄って投げればいいのに。

もしかして手を抜かれた?だとしたらランクCの俺に対してなぜ?

catmini007(かすみ) VS Ogaaaan(レイチェル)

レイチェルではまだ一度もCPU戦クリアしてない。1戦目の途中だったけど、挑戦状受けてみた。
レイチェル初のオンライン対戦。

で、あんたランクD+でしょ?なんで俺に負けてるの?

俺、レイチェル自体、使い始めて10分とかだぜ?

結論

VF使いは強いってことかな。

VFは1から5FSまで満遍なくプレイしてたし。

なんでVFだと強いのかって考えてみたけど、VFはちゃんと修行しないと勝てないんだよな。本当にインチキできないゲーム。派手さはないけどそこら辺の作り込みは、未だに超えてる格闘ゲームが存在しないほど。

具体的に言うと、

  • レバー裁き
  • ボタン裁き
  • 予測

が大事。DOA5LRみたいに『運』はない。

で、これらを常に意識しながら

  • 打撃6割投げ4割
  • オレオレ戦法を作らない
  • 常に相手を見て臨機応変に対応

なんだよな。

DOA5LRやってるやつって、だいたいみんな同じ技ばっかりだしてるじゃん?
「あ、この技強いかも!」って感じで、連発する。
そしてそれが上達しない壁なんだよな。

上達しない理由は簡単。

その技を当てたいだけだから勝てなくなる

わけだ。そんなもん2~3回戦えばバレバレのみえみえだし。

技とはは、その技を出したほうが良いときに出すべき で、出したいから出すもんじゃない。
ここぞ!というときに大技で勝つと、オーディエンスも沸く。常に出してれば、ただのワンパターン。

じゃぁ上達するにはどうすればいいの?と聞かれたら、俺の考えになるけど、こう答えるね。

  • 使いたいキャラの技を7~8割ほど覚える
  • 特定の技ではなく臨機応変に戦う
  • 何度も喰らうような技に対して、あの技なら勝てるかな?と思想し、次の試合で試してみる
  • うまく行ったらそれを自分の物にすべく、CPU戦でも対人戦でも失敗しないように精進する

これだ。

俺はこれをクリスティで何百回と繰り返して来た。プレイ時間も130時間くらいになった。

もしこれをやってみて強く慣れそうな気がたら、多分ランクが1つか2つくらい上がるんじゃないかな。

そしてそうなったらもう、俺と同じく、ある種の地獄を経験することになる。

『こいつキャラがもともと強いだけで下手くそだろが!しかし勝てねぇ!!ふざけんな!DOA5LRクソゲーすぎる!』

ってなる。

そこで初めて、俺のいうSFキャラと硬派キャラの違いに気がつく。

でも、俺はその怒りの領域は先日めでたく超えられたので、今はDOA5LRが如何に近年まれに見るクソゲーだとしても、普通に楽しめるけどね。